緑からはじまるミニチュア❷


おとといアップした、緑からはじまったミニチュア達を、ひとつひとつご紹介します。


私は経年変化が好きで、だからミニチュアも大抵錆びさせていて、日常では古道具を集めたり、朽ちた建物や工場を写真に納めたりしているのですが、緑色に赤錆って本当にいい組み合わせだとつくづく思うんです。






まずはベンチから。
年月が経ったことが分かるよう、鉄脚には錆びや汚れを、木板にも朽ちや色落ちを施してみました。



ドライフラワーのスワッグにも挑戦してみました、いろんな種類の紙を使って、ドライな質感を出してみました。
マリーゴールド、ユーカリ、ガーベラ、バンクシアなど。



何年外に出しっぱなしにしてたってくらい、汚れに汚れたジョウロ、素材は金属でできています。



ガーデニングワゴンを何色にしようかとても悩みましたが、白身を帯びた淡〜い緑色で落ち着きました、茶錆との相性もぴったりです。歯車も動くので走ります。
お花を乗せたり、ミニチュア食器などを乗せてインテリアに使うのも可愛いだろうな♡



気づけばもう11月中旬…
あと1ヶ月ちょっとでイベントかぁ、
早いなぁ 笑

体調だけは気をつけて当日を迎えたいと思います、皆さまもお気をつけください☻

Mihanada Miniatures

錆びて、朽ちて、剥がれて、割れてた、経年変化の感じれるミニチュアをつくっています

0コメント

  • 1000 / 1000